たばこを止めたいけど、ニコチン依存があるとどうしても止められないものです。
このような方は精神的なイライラが募りストレスにより却って身体的に支障を来すようです。

たばこ依存から脱却するための方法としては禁煙補助器具を使って徐々に依存から抜け出すことが大事なのですが、その中で最も簡単に依存から抜け出せるのがニコレットと言われています。

ニコレットは禁煙補助として使われるニコチンガムであり、口で噛むことによって少量のニコチンが放出されます。
たばこを止めたことで起こるニコチン不足による禁断症状を和らげる働きがあるのです。

日本国内でも大手医薬メーカーが販売しています。
ところが日本国内で販売されるものは厳密な審査基準を設けており、含まれる成分に制限をかけていることから海外のものに比べて効果は限定的なようです。

そこで海外で販売されているニコレットを購入する人もおり、国内向け製品に比べて効果を感じるようです。
海外の製品購入する方法としては輸入代行業者を通じて購入するのが一番です。
直接輸入するとトラブルが発生する確率が高くなりますからそういった業者を使うのが良いでしょう。

薬を海外から購入する場合、違法になるのではとの指摘もありますが、ニコレットを海外から個人的に輸入することは問題ありません。
詳しくは個人輸入代行業者で質問して購入してみてください。